漫画 この世界の片隅にの3巻の全話を1冊無料ダウンロードで読むには!

電子コミック・漫画

漫画 「この世界の片隅に」の3巻を1冊無料で読める方法についてご紹介します!

この世界の片隅にをすでに読んだ人のネタバレ感想やあらすじも気になるので探してみました。

違法サイトを使わずに安全でお得に読める方法ですのでぜひ参考にしてください!

 

\すぐに!この世界の片隅にを読む!/
↓ ↓ ↓

 

漫画 この世界の片隅にの3巻のネタバレ感想は?

  • 夏に連ドラをやっていた&8月6日に広島に行ったこの二つが理由で購入。この物語の舞台は広島県呉市。軍港があって繁栄していたこの地に広島から嫁いだ女性とその嫁ぎ先のでの暮らしを描く。 時限爆弾の存在はこれで知った。あまりにむごい。 リンさんの最期も悲しすぎる。 平和こそ尊い。
  • 「戦時中の日常生活=モノクロで、暗くて悲しい毎日」と思っていました。でもこの作品を読んで、それだけじゃなかったのだと知りました。あの時代を生きた人たちは、死と隣り合わせの生活の中でも笑顔や楽しさや切なさを忘れず、守っていた。そして、戦争という理不尽な暴力でボロボロになった人や街並みが美しい色彩で描かれるラストは圧巻です。本当に美しい絵である分、戦争の悲しさ、愚かしさを感じました。
  • 映画をみてから読んだけど とっても映画がそのまんまに作られてることがわかった なんともせつない
  • 戦時中の広島、といえば決して忘れられないあの出来事がありますが、この作品は、毎日をただひたすら丁寧に生きる一般人の素朴な物語です。
    シンプルな絵柄で刺激的な描写がない分、余計に想像するところがありました。
    この作品に出てくる人たちのように望まずして歴史を生きた人たちが、どれくらいいたでしょうか。
    私たちが教科書で習った数ページの裏にたくさんの人たちの生活が確かにあったんだ、そう思えた作品でした。
  • 主人公の性格がほんわかしていて、弾性が利いているというか、周りにキツイ人が居ても、あまりおくびに出さず、乗り切ろうとするところが、リアリティがあるなぁと感じます。 戦中、後半の彼女の状態は…辛いわ( ノД`)…
  • 悲しい時代の中で、名もなき人々の何気ない日常が、淡々と、時にはユーモアさえ交えて語られるからこそ、逆に心に沁みるのだと思いました。ちょいちょいファンタジー的なエピソードが挿まれますが、この時代はそんな事もあったのかも、なんて不思議に納得します。『夕凪の街 桜の国』同様、すばらしい作品です。
  • 全体にはホンワカした作品なのに、後半はやっぱり重いですな。 でも、久々に保存版にして何度も読み返したいマンガです。 ドラマも好きですが、アニメの映画も観たいです。
  • 映画を先に観たのですが、本当に、この作品にありがとうと言いたいです。
    戦時を描きながら、陰惨でなく、政治的に戦争反対を叫ぶでもなく、温かい眼差しで描写されているのがとても良いです。絵もふんわりしてるしね。
    市井の人々が懸命に、でも明るく、優しく、普通に生きていることに、逆に胸をうたれます。
  • 苦しい時代を生き抜いてきた人には根っこからの強さがある。と思わせてくれます。どんなに辛くてもくじけず生きる彼らのその生き様には脱帽です。
  • 当たり前の日常が幸せなんだな。戦時下であっても、人々の暮らしは当たり前にあったということを教えてくれる。すずさんが健気に前向きに生きる姿が、わたしに勇気をくれた。読んでよかった。

 

あんな🍺 on Twitter
“漫画この世界の片隅に、を読んだ。背景に戦争があると知っていてもどこか今にも通じる日常漫画として読んでいた。すずが目の前で姪っ子を亡くし右腕から先がなくなったのを悟った瞬間、それは耐えがたい現実と共存していたのだと知った。 その後にも話は続き懸命に生きていく人々の姿が見えた。”

 

 

 

 

漫画 この世界の片隅にの3巻のあらすじをチェック!

映画化作品「夕凪の街 桜の国」の第2弾ともいうべき本作。戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。

 

漫画 この世界の片隅にの3巻を1冊無料にする裏ワザとは?

漫画を1冊無料で読む方法とは、U-NEXTのBookPlace(ブックプレイス)を利用することです!

U-NEXTは映画やドラマ、アニメなどの動画配信が中心のサービスですが、電子コミックの種類もとても多いです。

ちょっと知られていないような、ローカルな漫画まで何でも配信されています。

 

しかしU-NEXTは映画やアニメなど動画は「見放題作品」として登録をすればいくつでも観られるサービスがあるのですが、漫画(電子コミック)はほとんどがポイントが必要な有料のサービスとなっています。

 

でも!

無料で1冊読む方法はあります!

それはU-NEXTに初めて登録する人を対象とした、無料トライアルを適用させることです。

 

無料トライアルでは31日間の月額料金が発生しないので、無料で登録ができてしまいます。

さらに無料トライアルでは600円分のポイントがもらえます。

この世界の片隅にの3巻は必要なポイントが600円以下なので、無料トライアルが適用になれば負担額0円で1冊購入できてしまうのです。

 

【U-NEXT公式サイト】

無料トライアルで600円分のポイントをもらって漫画を読む!

 

これも電子版ならではのサービスですね。

本を1冊もらえるなんて滅多にありませんが、スマホやタブレットが普及した今だからこそできるお得な方法だと思います!

 

U-NEXTの無料トライアルの内容は!
・月額料金1,990円(税抜)が31日間無料!
600円分のポイントがもらえる
・映画やアニメなどの見放題作品がいくつでも観られる

 

漫画 この世界の片隅にの3巻があるU-NEXTは、無料期間で解約しても読める!

U-NEXTの無料お試しのすごいところは、無料期間内に解約しても違約金などが一切かからないところです。

みんなが無料期間で解約したらU-NEXTさんは赤字じゃない?

そう思いますよね…。なんでこんなお得なサービスを続けているのか逆に不安になります。

裏があるんじゃないかとか。

 

でも登録して解約してみたら、すんなりできてしまいました。

きっとサービスに自信があるからこその提供なんだと思います。

その証拠に会員数はすごく伸びていて動画配信サービスとしての国内シェア3位!

2018年6月の契約者数は、3年前の同月と比べて2.6倍になっているのだとか。

一個人が経営の心配をしなくても大丈夫なほどの大企業でした…。

 

さらに嬉しいのは、

「解約しても無料でもらえたポイントで購入した漫画がずっと読める」ということ!

ややこしいのですが、「解約」と「退会」は違うようで、有料会員を解約しても退会までしていなければ情報が残っているのでログインができます。

そして解約をすれば無料会員が終わっても月額料金が発生しません。

ですので退会をしない限り、一度購入した漫画作品が半永久的に読めるわけですね。

 

漫画 この世界の片隅にの3巻を1冊無料にする裏ワザは!ネタバレ感想やあらすじも!のまとめ

無料期間をぜひお得に活用してこの世界の片隅にの3巻を読んでみてください!

動画も見放題で観られることが便利すぎて、無料期間で解約するのは名残惜しくなってしまうかもしれません。

もし2ヶ月目に入って有料会員になると、毎月1,200ポイントがもらえるようになりますので続けてみても楽しめると思います!