天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻を漫画村の代わりに安全合法無料で読めるサイトはどこ?

電子コミック・漫画

漫画天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻を安全に合法で無料で読める方法をご紹介します。

無料で読めるといえば漫画村がありましたが、違法海賊版サイトということで閉鎖されましたね。

漫画村ではなく安全に天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻を読みましょう!

 

 

\無料登録ができるU-NEXTは安全です/
↓ ↓ ↓

 

天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻を安全合法無料で読めるサイトはここ!

安全に合法で読める中でもおすすめはU-NEXTのサービスです!

U-NEXTの電子書籍や電子コミックでは、初めて登録をするなら天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻を無料で読めてしまうのです。

 

それは、U-NEXTでは初めての人を対象の「無料トライアル」キャンペーンを適用にさせること!

基本の月額料金である1,990円(税抜)が31日間は料金が発生しません。

さらに登録するだけでもれなく600円分のポイントがもらえるようになります。

 

天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻は600円分のポイント内で購入可能な作品ですので、課金をしないでも購入することができるということです!

 

【U-NEXT公式サイトへ】

すぐにU-NEXTのBookPlaceで天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻を読む!

 

U-NEXTでもらえる600円分のポイントで足りない時は…?

もし観たい漫画コミックが601円以上だった場合、U-NEXTの無料トライアルキャンペーンを利用しても1冊完全無料にすることはできなくなってしまいます…。

しかし!例えば700円だったとしても600円分のポイントを利用すれば100円の課金で読むことができるので、完全無料ではなくてもお得に漫画を読むことができますね!

それに電子コミックで漫画が読めるのはU-NEXTだけではありません。

他にもお得に漫画が読めるおすすめの電子書籍サービスがあるサイトをご紹介します…!

 

まんが王国で漫画を1冊無料で読めるかもしれない!

国内最大級クラスの漫画・コミックサイトのまんが王国は、無料漫画・電子コミックが2,500作品以上という品揃えです。

無料で読める分だけで2,500作品以上となっていますので、全作品となると数えきれないほどの種類があります。

とにかく今すぐ読みたい漫画を探しているなら、まんが王国のサイトから作品名で検索してみるとほぼ見つかります!

日替わりで1巻まるごと無料で読める漫画の作品がどんどん変わっていきますし、期間限定で1巻から3巻まで無料で読めてしまう漫画もありますから、チェックだけでもしておきましょう。

前に調べた時は有料だったけど、今回もう一度確認してみたらちょうど期間限定の対象に入っていて無料になっていた!ということもあるかもしれません!

 

まんが王国へ【公式サイト】

 

まんが王国の特徴的なサービス「じっくり試し読み」は、もはや試し読みを超えています…。

中には最大5巻無料という漫画もあったりします。

まんが王国では月額コースのほかに、必要になった時に500ポイントから購入できる課金のコースもありますので、まったく利用しなかった月があっても無駄にならないです。

そして課金して購入した場合は、登録を削除したり退会しない限り半永久的に購入した漫画を繰り返し読むことができます。

これなら漫画本を本棚に入れておかなくても、スマホやタブレットに入れておけば場所も取らずどこにいても読み返すことができるのでとても便利ですね。

 

天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻のあらすじをチェック!

 

古代最大の内乱“壬申の乱”は、大海人皇子(天武天皇)の勝利に終わった。しかし藤原鎌足の末裔が、天武帝崩御後、力を伸ばす。藤原四兄弟は妹・光明子を皇后の座に着け、天下を牛耳ったも同然だったが、突然、四人とも病死する。これは蘇我入鹿の祟りだ!!恐れおののく光明皇后にこう宣言したのが怪僧・行信だった。行信は入鹿の祟りを封じ込めるべく、様々な手を打っていく。“聖徳太子”という名を贈り、生前の名誉を回復させるが、祟りは治まらない。とうとう命を懸けて、行信は最後の手段を!?運命の兄弟喧嘩、驚天動地のラスト!!

 

 

天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻を読んだ人の感想は?

 

 

 

  • 全体としては面白い。 1話の時点でなんとなく最後の展開が分かる。ビビッとくるのは私だけじゃないはず! 物語の肝となるのは法隆寺夢殿の救世観音像。あの像の持つ艶かしさ、生々しさってなんなんでしょうね。ただならぬ像であることは間違いないでしょう。 憎しみ合うもの同士の愛って私には未だに理解しがたい。 大友皇子の良い意味での豹変が良かった。近江朝廷側を応援したくなる。ということでこの作品では大友推し。
  • 壮絶な兄弟喧嘩、漸く終着。 互いに寝てるときしか素直になれないって、切なすぎる。 極端に遠ざけられたりしなければ、仲良く育ったのかな。 入鹿も怨霊にならずに済んだのかもしれない。 光明皇后、最初よい人そうに見えたけど、一番強欲だったのかも。 天武天皇の血筋って、結構残ってるのかなと思ったけど、まさか、あんなに早く血統が途絶えてるとは思わなかった。 いや、それよりも聖武天皇が天武天皇の血筋であるにも関わらず、入鹿に祟られたのって、持統天皇から続く天智天皇の血筋も混じってたからなのかな。
  • 徳の字のくだり、そういわれてみれば確かに!そして、最終巻にして作画がギャルボーイの作者さんだったと気が付く。少し前にギャルボーイの新作が雑誌掲載されていたのはこっちの連載が終わったってタイミングもあってのことだったのだな…
  • 「宿命の兄弟ドラマ、完結!!」ということで。まぁ物語舞台は歴史定説を覆す提示の壮大さではありましたが。作者の狙いはそこなのか?歴史を動かしたほどのこの兄弟痴話喧嘩を(も)描きたかった(萌えな)のではない?かを、腐歴女としてはニヤニヤが止まらないわけですよ!(陳謝) 只今のBL界では、何でもアリなようで案外縛り(ハピエンとか要エロとか)があって、こういう物語は描かれないな、というのが最大の私感想でした。でもなんでしょう、最後の鸕野讃良皇女まで腐女子のようじゃないですか!(笑)微笑ましいラストにうっかり再萌!
  • 幸せそうな顔してるなぁ表紙のお兄ちゃんww 表紙だけでも穏やかに触れ合えてようござんしたな……。そして、さりげなくガイドさんの後ろに、入鹿(大海人?)、中大兄皇子、鎌足、鵲がいるのがいいね。
  • 駆け足の幕引きでした。シリーズ途中からちょっと残念感もあったな。何か大人の事情もあったのでしょう。作品冒頭に井沢元彦の「逆説の日本史2」を参考文献にしたと説明書きが添えられていました。ぁぁ、そういえば積読本の中にあったはずと思い出しました。沢山読みたい本の後回し後回しにされていましたが、この機に読むことにしましょう。そして今だに日本人の心を脅かす古代から続く怨霊信仰と聖徳太子の超人伝説キャラの本意について楽しみたいと思います。そして法隆寺に出かけてくなっちゃいました。
  • 10巻11巻をまとめて読んだ。9巻で大海人とは決着がついて、私としてはそこで終わった気分だったし、先を読んで万が一面白くなかったらと足踏みしていた。結果それは杞憂に終わり、最後まで勢い衰えず最高に楽しめた。最終話、思いがけず天智と天武のエピソードに心温まり幸せな気持ちで読みえ終えた。『日の出処の天子』のような悲惨な読後感と違って、『天智と天武』はそれぞれ心が通い合ったので、私としては大満足。
  • 無念な生涯だったから『徳』の字を贈る・・・安徳天皇は、最たる存在でしょうね。 歴史を歪めた罪、権力者は償っているのでしょうか。大仏建立の理由までもが、怨霊の鎮魂とは。反面、入鹿がどれほど優れた人物だったのか、思い知らされる気が。 10巻で省略した? 天武の晩年。懐かしい回想シーン。讃良に天智の面影を見て逝った彼は、幸福だったでしょう。結局は、プラトニックに近い関係だったのかな。入鹿神社を護る地元の人々の思いが、すばらしい。歴史の真実は、庶民が一番知っているのかもしれませんね。
  • 最終巻までなんだかんだで楽しく読めました。奈良の仏像が、救世観音の怨霊を鎮めるために建てられたのは初めて知りました。史実と見比べてみたいと思います。
  • なるほど、蘇我入鹿が悪なのか、鎌足が悪なのか。日本書紀をそう読み解くのか。私が最近、気にしている言葉「事実は真実の敵である」がちょうどあてはまる。

 

天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻を漫画村や漫画ビレッジの代わりのサイトで読むことはできる…?

違法海賊版サイトは、いたちごっこ状態で閉鎖されても次々と他のサイトが出てきます。

無料で観られる代表的なサイトだった「漫画村」では、2018年10月に運営者が特定され、都内のマンションを親族名義で借りていたことまでも判明しています。

今後は告訴や裁判などの話題も続きそうですね…。

 

利用者としては無料で観られるなら、と使ってしまいがちですがこれはおすすめしません!!!

違法してしまうだけでなく、ウイルス感染の危険もあるからです。

中にはダウンロードして漫画が読めるものもありますが、漫画以外にどんなものを一緒にダウンロードしてしまうか分からないですよね。

 

さらに最近ではウイルスだけでなく「マイニング」という仮想通貨の生成プログラムが「続きを読む」などのクリックで裏でこっそり作動してしまっていることもあるのだとか。

漫画村だけではありません。漫画ビレッジ、RawQQ、RawQVやZIPダウンロードを紹介しているところも危険度は大きいです。

 

プログラムに詳しくて「これなら絶対大丈夫!」と言えるのなら止めません!(でも違法なのでやっぱり止めます!)

大きなリスクを冒してまで漫画を1冊無料で読んでもまったく楽しめないので、安全に使えるU-NEXTを利用しましょう。

 

天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻が読めるU-NEXTのその他のサービス内容は!

U-NEXTの無料お試しトライアルで31日間の月額料金が無料になったら、漫画を1冊読めるだけではもったいない!!

サービスがとっても充実しているので、31日間フル活用してしまいましょう。

 

U-NEXTの無料トライアルで使えるサービスは?

  1. 600円分のポイントを使って漫画が読める
  2. 最新の雑誌が50冊以上読み放題になる
  3. アニメが2000作品以上見放題になる
  4. 洋画が3700作品以上見放題になる
  5. 邦画も2600作品以上見放題になる
  6. 海外ドラマは400作品以上見放題!
  7. 韓流・アジアドラマは740作品以上見放題!

(※作品数は執筆時調べ)

ということで、電子コミックの漫画が読めるほかに雑誌も色々なジャンルが読み放題に入ります。

 

雑誌は買わないけど、気軽に読めるならぜひ読みたい♪

手元に残しておきたいお気に入りの雑誌は、本屋さんで購入して自宅に保管しておけばいいのですが、一度読み終わったらもう見ないくらいの雑誌なら、電子書籍で読む方が便利ですね!

雑誌の表紙って、つい気になってしまうタイトルが多いので本当に嬉しいサービスです。

 

また、U-NEXTはアニメや映画にとても力を入れているので、無料トライアル期間でも見放題作品は何作品でも観られます。

とても全部観られませんから、最初に何を見るか配信内容も確認しておいてくださいね!

 

テレビで放送している

・ゴブリンスレイヤー

・転生したらスライムだった件

・ブラッククローバー

・ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風

・俺が好きなのは妹だけど妹じゃない

・逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~ Season 2

も見放題で観られる!

※執筆時調べ

 

天智と天武 ―新説・日本書紀―の11巻を漫画村の代わりに安全合法無料で読めるサイトはどこ?のまとめ

U-NEXTの電子コミックはポイント必要になるので無料でもらえる600円分を超えた分は課金が必要になりますので読む前にポイント数を確認してください。

でも、アニメや映画の見放題作品ならポイントは要りませんので、せっかく無料トライアルで登録したなら期間内はしっかり活用していきましょう!

 

無料期間が終わる31日間の間に解約手続きを行っておけば、違約金などの追加料金がかかることもありません。

スマホやWi-Fiによくある「2年縛り」もないのでいつでも解約可能です。(2年縛りは本当に嫌ですね…)

 

また、U-NEXTの無料登録は無料期間内に解約するつもりでもいったん支払方法の選択は必須です。

スマホからの登録ならクレジットカードがなくてもキャリア決済に対応していますので、ドコモ・au・ソフトバンク・Y!モバイルを利用しているなら連携させることでまとめて支払いの設定が可能です。

この登録方法でも、無料期間内に解約をすればうっかり料金がかかってしまうことはありませんのでご安心ください!

手元にクレジットカードの番号がすぐに分からなくても登録できるので便利ですね。