漫画 警視庁犯罪被害者支援室の女の2巻を1冊無料にする裏ワザは!ネタバレ感想やあらすじも!

電子コミック・漫画

漫画 「警視庁犯罪被害者支援室の女」の2巻を1冊無料で読める方法についてご紹介します!

警視庁犯罪被害者支援室の女をすでに読んだ人のネタバレ感想やあらすじも気になるので探してみました。

違法サイトを使わずに安全でお得に読める方法ですのでぜひ参考にしてください!

 

\すぐに!警視庁犯罪被害者支援室の女を読む!/
↓ ↓ ↓

 

漫画 警視庁犯罪被害者支援室の女の2巻のネタバレ感想は?

 

 

 

  • こういう職業があることを初めて知りました。いや、大変なお仕事ですね。ミステリーと心理劇の両方の要素があってお得(?)だと思います。続きが読みたいのですがまだかな?
  • 話は面白かったです。こんな仕事もあって大変だと思いました。ただ子供のわがままさと、主人公の猪突猛進さが苦手だったかな。続きが出たら買います。
  • 人の心ってものは複雑だなと思います。派手ではないけれど、心理学のミニ知識もあり楽しめました。
  • 心理学を犯罪捜査に応用するという話はよく聞くが、被害者支援に心理学というのは初耳で、正直、盲点を突かれた感じがする。歯切れがよくて一話完結形式で真実をあばいていく暴走気味の主人公。だけど人情の機微に通じている。キャラは違うけど「家栽の人」という漫画を思い出すなぁ。
  • 臨床心理士の知識と対象人物への感情移入でストーリーが展開する。元校長の頑固爺である父と、わがまま盛りの三歳児の息子が主人公を支える名脇役ぶりを発揮する。ちらちらと、警察官だった夫の死の謎について高瀬班長が何か知っているのではないかという伏線が張られていく。次巻で一波乱ありそうな予感が...
  • あまり好きではない絵だったのですが、内容がとても良くて、読んで行くうちに絵にも違和感がなくなってしまいました。心理学系の漫画は心理学をドラマチックに扱いすぎて現実感がなくなってしまいがちなのに、この作品はそうではなくて好感を持ちました。続きが楽しみです!

 

漫画 警視庁犯罪被害者支援室の女の2巻のあらすじをチェック!

犯罪被害者に「寄り添う」という任務…!

警察官の夫が謎の自殺を遂げ、その真相をいぶかしながらも
幼い息子・光(ひかる)を一人で育てる主人公・静(しずか)。

大学院で学んだ心理学を武器に
「犯罪被害者支援室」という部署で働く彼女は、
現実の残酷さ・不可解さに打ちのめされながらも
持ち前のまっすぐな正義感と、人を思いやる心を失うことなく
少しずつ成長してゆく…!

「ビッグコミックオリジナル増刊号」にて常に人気上位の意欲作、待望の第2集です!!

 

漫画 警視庁犯罪被害者支援室の女の2巻を1冊無料にする裏ワザとは?

漫画を1冊無料で読む方法とは、U-NEXT(ブックプレイス)を利用することです!

U-NEXTは映画やドラマ、アニメなどの動画配信が中心のサービスですが、電子コミックの種類もとても多いです。

ちょっと知られていないような、ローカルな漫画まで何でも配信されています。

 

しかしU-NEXTは映画やアニメなど動画は「見放題作品」として登録をすればいくつでも観られるサービスがあるのですが、漫画(電子コミック)はほとんどがポイントが必要な有料のサービスとなっています。

 

でも!

無料で1冊読む方法はあります!

それはU-NEXTに初めて登録する人を対象とした、無料トライアルを適用させることです。

 

無料トライアルでは31日間の月額料金が発生しないので、無料で登録ができてしまいます。

さらに無料トライアルでは600円分のポイントがもらえます。

警視庁犯罪被害者支援室の女の2巻は必要なポイントが600円以下なので、無料トライアルが適用になれば負担額0円で1冊購入できてしまうのです。

 

【U-NEXT公式サイト】

無料トライアルで600円分のポイントをもらって漫画を読む!

 

これも電子版ならではのサービスですね。

本を1冊もらえるなんて滅多にありませんが、スマホやタブレットが普及した今だからこそできるお得な方法だと思います!

 

U-NEXTの無料トライアルの内容は!
・月額料金1,990円(税抜)が31日間無料!
600円分のポイントがもらえる
・映画やアニメなどの見放題作品がいくつでも観られる

 

漫画 警視庁犯罪被害者支援室の女の2巻があるU-NEXTは、無料期間で解約しても読める!

U-NEXTの無料お試しのすごいところは、無料期間内に解約しても違約金などが一切かからないところです。

みんなが無料期間で解約したらU-NEXTさんは赤字じゃない?

そう思いますよね…。なんでこんなお得なサービスを続けているのか逆に不安になります。

裏があるんじゃないかとか。

 

でも登録して解約してみたら、すんなりできてしまいました。

きっとサービスに自信があるからこその提供なんだと思います。

その証拠に会員数はすごく伸びていて動画配信サービスとしての国内シェア3位!

2018年6月の契約者数は、3年前の同月と比べて2.6倍になっているのだとか。

一個人が経営の心配をしなくても大丈夫なほどの大企業でした…。

 

さらに嬉しいのは、

「解約しても無料でもらえたポイントで購入した漫画がずっと読める」ということ!

ややこしいのですが、「解約」と「退会」は違うようで、有料会員を解約しても退会までしていなければ情報が残っているのでログインができます。

そして解約をすれば無料会員が終わっても月額料金が発生しません。

ですので退会をしない限り、一度購入した漫画作品が半永久的に読めるわけですね。

 

漫画 警視庁犯罪被害者支援室の女の2巻を1冊無料にする裏ワザは!ネタバレ感想やあらすじも!のまとめ

無料期間をぜひお得に活用して警視庁犯罪被害者支援室の女の2巻を読んでみてください!

動画も見放題で観られることが便利すぎて、無料期間で解約するのは名残惜しくなってしまうかもしれません。

もし2ヶ月目に入って有料会員になると、毎月1,200ポイントがもらえるようになりますので続けてみても楽しめると思います!